いちなべ家(吉野家系列)の場所とメニューについて

2013y09m29d_205906015

最近吉野家系列で一人鍋の専門店ができたようですね!非常に興味深いと思ったので色々調べてみました。場所やメニューについても簡単に紹介しています。私と同じく興味を持った方もいると思います。まずは下記から情報をご覧ください。

冬や寒い時期に非常に繁盛しそうな感じではないでしょうか?

一号店は千代田区にできたようで、これから3年で10店舗の出店を目指しているようです。確かに最近は一人鍋をする人が増えてきているので需要はありそうに感じますね。

牛めし関連の店舗が飽和状態になっている現在はこういうライバルのいない商品やサービスで勝負するのが一番成功しやすいビジネスモデルですからね!

ただこの試みが成功したら、他社からの参入があるかもしれませんね。特に松屋やカツ屋関連の会社は競合店を出店する可能性がありますね。

以前に焼き牛めしの時も、結局は牛めし関連の会社が参入してきた前科もありますしね。

ちなみにメニューですが、下記のような感じになります。

・牛すき鍋
・豚しゃぶ鍋
・ちゃんこ鍋
・坦々餃子鍋
・きのこと鶏だんご鍋
・キムチチゲ
・豆乳鍋

上記のような感じになります。意外とバリエーションはあるように思いますね!

女性向けの豆乳鍋とかは意外と意表をついているので、女性客もしっかりとターゲットに入れているように思いますね。

ただ個人的にはここに「モツ鍋」を入れてほしかったですね!モツ鍋自体は非常にメジャーなのでこれからメニューに入る可能性はあると思うので期待したいですね。

ちなみに値段は800円前後のようです。セットでこの値段なら十分安いと思います。牛めしと比べると高いですが、鍋としてみると十分なように思いますね。

問題はどれくらいで提供されるのかという時間の問題があるように思いますね。それが気にならなければ一度食べに行ってみるのもいいと思います。

ビジネスでもこういう誰も参入してないような所で店を出すというのは非常にいいことだと思います。吉野家といえば牛丼一筋のような所があったので、こういった感じの新しいコンセプトの店を出すのは意外と思いましたが、期待できますね。

ネットビジネスでもそういう誰も参入してないようなキーワードで検索エンジンで上位表示を狙ったりするので通じるものがあると思います。

ちなみに私は下記のマニュアルで、副業として月に10万円近くを稼いでいます。よかったらご覧になってみてください。

気になる稼げるネットビジネス方法について

 

コメントを残す